head_img

一番最初に付き合った彼女との思い出体験談

私は昔から女性が苦手で会話する事が出来ませんでした。女性を目の前にすると焦ってしまい何を話して良いのか分からなくなってしまいます。しかし女性には興味があり、恋愛もしたい気持ちはありました。

 

そんな中、私の男友達も彼女が出来初めて焦る一方でした。そんな私に一人の友人が出会い系サイトを使って女性と出会えた事を聞き、私も出会い系サイトにチャレンジしてみる事にしました。出会い系サイトで女性に連絡を取り、一人の女性と連絡を取ることが出来る様になりました。

 

その女性は、私より4つ年上で私が大学生の時には社会人として働いていた人でした。私はとても嬉しくなり、女性と話せるように練習を行いました。友人の彼女に協力してもらい、目を見て話す練習を行いました。

 

トーク練習も行い2ヶ月間をかけて練習を行いました。その練習と並行して年上の女性とは連絡を重ねて共通の趣味である釣りの話で盛り上がり、半年間連絡を続けて会う事にしました。実際に初めて出会い系で知り合った年上の女性は写真よりも綺麗で一目惚れしてしまいました。初めてのデートでお酒を飲みに行きました。お酒がお互い好きという事もあり、お酒の力も借りてとても盛り上がったデートでした。

 

練習したおかげでトークもスムーズに行う事が出来ました。私の自信に繋がる出来事でした。それからその女性とは何回かデートを重ねました。映画館やプラネタリウムなど様々な場所にデートに行きました。そして5回目のデートの帰り道良い雰囲気になり公園で一休みする事になりました。

 

場所は目白駅の住宅地にある公園なのですが、そこで人生初めてのキスをしました。私が恋愛経験がない事は向こうの女性は知っていたので優しくエスコートしてもらいました。私は全てが浄化された至福の気持ちでした。

 

それから次のデートでお台場に行き告白をしました。男の方から気持ちを伝えないといけないと思い夜景の綺麗な公園のベンチで思いきって思いを伝えました。相手は泣いて喜んでくれて正式にお付き合いをする事になりました。私の初めての彼女で、まさか出来るとはと思い半信半疑でしたが、とても嬉しく帰った後も余韻が残っていました。


出会い系で知り合った女性ですけど出会い方は関係ないと思います。大事なのは出会ってからで、どれだけ相手の事を思えるかだと思います。恋愛経験がなく恋愛に臆病でも気持ちさえあれば異性と付き合う事が可能です。諦めず恋愛に向き合う事が肝要です。



ページトップに戻る